バーコードリーダー 販売ショップ スキャンいばらき ポケットスキャナ 二次元コードリーダー 発売発表

二次元、一次元バーコードリーダーを格安、低価格に販売するネットショップ(ECサイト) スキャンいばらき は、ポケットに収納できるほど小型で小さい、ウェアラブルスキャナー(モバイルスキャナー) を来年2021年(令和3年)1月に発売すると発表しました。


ScanIDブランドのウェアラブル2D ポケットスキャナ ID0710 は、バーコードリーダー本体が小型であるため、しっかり握れるフィットサイズです。ポケットにしまったり、取り出したりして速やかにバーコードのスキャン作業が行えます。スキャンボタンはちょうど良い大きさで、男性、女性でも使用しやすいのが特徴です。

Bluetooth(ブルートゥース)接続により、iOSデバイス(iPhone,iPadなど)やAndroidタブレットなどのモバイル端末と無線、ワイヤレス接続が可能です。ID0710は一次元バーコードの読取りはもちろんのこと、二次元スキャナとしてお使いいただけます。小売り、棚卸、フィールドサービス、ホスピタリティなど、幅広い分野でのスキャニングに最適です。2Dモジュールを採用しているため、360度すべての方向から一次元バーコード(JAN,EAN,Code39,NW7など)、二次元コード(QR code,PDF417など)を読ませることができます。

ポケットスキャナ ID0710 / 納豆 / 1次元バーコードリーダーとして、また、二次元スキャナとして利用可能なポケットスキャナ。
ポケットスキャナ ID0710 / 納豆 / 1次元バーコードリーダーとして、また、二次元スキャナとして利用可能なポケットスキャナ。

ウェアラブル 二次元 イメージャー imager

《特徴: 二次元 バーコードリーダー 》

◎ スマートで小型のポケットスキャナ
◎ しっかり握れるフィットサイズ。押しやすいスキャンボタン。
◎ 多くの一次元バーコード(JAN,Code39,NW7など)、二次元コード(QRコードなど)の読取に対応。
◎ 液晶に表示されたバーコードも快適に読取り。モバイルチケット、電子棚札、ライブ入場者QR入場券など。
◎ 360°全方向読取り。コントラストの低いバーコードや、ダメージバーコードなど、低品質のバーコードの読取りにも対応。
◎ 高性能 32bitCPU により、高速読取処理。
◎ スマートフォンやタブレットなどワイヤレス接続 (Bluetooth, Wireless 2.4G)。Apple iOS,Android,Windows,Mobileデバイスなど、Bluetoothワイヤレス技術が装備されたパソコンやノートPCなどとすぐにペアリングできます。(USB Bluetooth ドングル も付属します)
◎ 推奨環境:在庫管理、棚卸し、チェーンストアー、など、作業をしながら自由に動き回りたいときに最適。

《製品仕様: 二次元 バーコードリーダー》

【ウェアラブル リング式 2次元コードリーダー Scan2D-ID0710 】
型式 Scan2Dシリーズ / ID0710
ニックネーム 納豆 / 型番 ID0710は、スキャナ本体が「わら納豆」のデザインからきているため「納豆(710)」と命名。

読取対応コード 【ウェアラブル リング式 2次元コードリーダー Scan2D-ID0710 】
1D 一次元バーコード
Codabar、Code39、Code32、Interleaved 2 of 5(ITF25)、Industrial 2 of 5 Industrial 25 code 、Matrix 2 of 5、Code 93、Code11、Code128、GS1-128、UPC-A、UPC-E、EAN/JAN-8、EAN/JAN-13、ISBN、ISSN、GS1databar、GS1 databar limited 、GS1 databar expanded、ISBT、MSI、Febraban


2D 二次元コード
PDF417、Micro PDF417、QR Code、Micro QR、Data Matrix、Aztec

読取特性 【ウェアラブル ポケットスキャン 2次元コードリーダー Scan2D-ID0710 】
光源/読取方式 赤色LED 525 (標準)、 白色 LED(照明)
CPU 32bit
解像度 640 * 480
読取精度 1D:≧3mil、2D:≧8.7mil @PCS90%
読取速度 25CM / 秒
読取深度 3mil:55~100mm、13mil:55~350mm
スキャンモード トリガーモード、オートモード(AUTO SENSE)
読取角度 ロール ±360°,ピッチ ±60°以上 ,スキュー ±70°以上
PCS ≧25%

電気特性 【 モバイルスキャナー 2次元コードリーダー Scan2D-ID0710 】
電源 DC5V
消費電力 47mA(スタンバイ時),200mA(動作時平均)

通信特性 【 ウエアラブル 2次元コードリーダー Scan2D-ID0710 】
通信距離 Bluetooth 30m , Wireless 2.4G 150m (視界が開けている環境)
記憶容量 記憶容量16MB( バーコード 100,000件以上)
バッテリー容量 1200mAh
バッテリー充電時間 約3.5時間 (初回充電時は、より多くの充電時間がかかる場合があります)

環境特性 【 ウエアラブル 2次元リーダー Scan2D-ID0710 】
動作温度 -20℃~+55℃
保存温度 -20℃~+60℃
湿度 5%~95% ※結露無き事
耐落下強度 1.5mの高さから自然落下後、正常読取。
(耐環境スペックではありません)

外観仕様 【2次元コードリーダー Scan2D-ID0710 】
外形寸法 L x W x H : 130 x 46.5 x 28.5 mm
本体重量 約70g (ケーブルを除く)
インターフェース Type C


発売価格は2万円台を想定。
ネットショップの他、秋葉原の取引店舗でも販売を予定しています。

バーコードリーダーの ネット販売 スキャンいばらき


≪2021.04.20 追記≫
秋葉原にて、バーコードリーダーの販売が始まっている模様

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする