|販売終了品| 二次元コードスキャナ M1500-2D

バーコードリーダー(自動認識機器)の 小売り、卸を営む 、スキャン-ibaraki は、同ショップで売れ筋商品だった 二次元バーコードリーダ の「M1500-2D」の販売、取扱いが終了したことを発表した。


価格や安価で激安、“衝撃価格”と謳われた 二次元QRリーダー M1500-2D は、同ショップの最終販売を持って取扱いを終了しました。



-販売終了品 –
型式: M15002D-USB
 
二次元 QRコードリーダーがスキャンできる バーコードリーダーとしては、 価格が安価で、激安商品 として長期間販売している製品でした。スマートフォン(スマホ)や、ガラケー、携帯電話、タブレットなどの液晶画面に表示されたコードも読ませることができる、ということで、あらゆるシチュエーションにご利用いただいておりました。

スキャン-ibaraki 担当者によると、「 同じ製品の再入荷の予定は現時点ではございません。 」とのこと。

バーコードリーダー ECショップ スキャン ibaraki では後継機種をアナウンスしている。


– 後継機 –
同様の仕様、
二次元コードが読める (一次元バーコードも読める)
液晶画面がスキャンできる
USB接続でパソコンに接続できる (Win8 や Win10 環境で使用できる)
トリガー読取りの他、オートスキャン に設定できる
を満たす 二次元バーコードリーダー として、 Scan-IDシリーズ の スキャナーをご案内させていただいております。
 
型式: Scan2D- ID2983 (WW/MB)
 

スキャンアイディシリーズ の 低価格、激安、安価な 二次元バーコードリーダー の ID-2983 となります。
 
販売価格も、M1500-2Dが2万円近くであったのに対し、 後継機 ID-2983 は、1万円前半と、お買い得になっており、オススメ商品です。

後継商品 ID/2983 バナー



二次元スキャナ ID/2983 は、すでに同ショップで取扱い、販売が始まっており、「在庫は抱負にあるが、年度末は法人案件で、毎年数十本単位、数百本単位でご注文をいただくことがあり、欠品する場合があるので、ご利用の際、ご購入を検討の際は、お早めにご注文をされることをおすすめいたします」と担当者はコメントした。

《参考ショップ リンク》

スキャン ibaraki  (http://www.scan-ibaraki.com/)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする